プレスリリース: レニショー製新型マルチプローブオプチカルインターフェースシステム (docx)

File size: 50 kB Language: 日本語

プレスリリース: レニショー製新型マルチプローブオプチカルインターフェースシステム

世界トップレベルのエンジニアリング企業であるレニショーは、工作機械プローブシステム用マルチプローブオプチカルインターフェースシステムを EMO Hannover 2017(9 月 18 日~23 日、ドイツ開催。第 6 ホールの B46 スタンド)にて紹介します。

広く採用されているオプチカルプローブインターフェースシステム OSI/OMM-2 をもとに拡張開発した、新型の主軸ヘッド埋込型受信機 OMM-2C はコンパクトで簡単に導入することが可能で、オプチカル信号通信方式のレニショー製工作機械用タッチプローブをインターフェース 1 台で 3 個まで使用することが可能になります。

This type of file requires a viewer, freely available from Microsoft

Latest videos - Machine tool

Latest items - Machine tool

Email me when this file is updated

Didn't find what you were looking for?

tell us what you couldn’t find and we will do our best to help