アプリケーションノート: EncoLink 通信プロトコルによるAksIM-2 エンコーダのプログラミング (pdf)

File size: 533 kB Language: 日本語 Part number: MBD11_01

アプリケーションノート:  EncoLink 通信プロトコルによるAksIM-2 エンコーダのプログラミング

EncoLink は、UART および SPI の信号を異なる物理チャンネルに実装できる、多層通信プロトコルである。位置、CRC、およびエラー/警告ビットをチャンネル 1 で、制御位置および詳細ステータスをチャンネル 2 で、レジスタアクセスをチャンネル 3 で提供する。データはすべて同時に読取り可能で、チャンネル 1 の帯域幅が最も広く、チャンネル3 の帯域幅が最も狭くなっている。

This type of file requires a viewer, freely available from Adobe

Other languages:

English

Latest videos - Magnetic encoders

Latest items - Magnetic encoders

Didn't find what you were looking for?

Tell us what you couldn’t find and we will do our best to help