ケーススタディ: 高精度 MT コネクタ検査装置にレーザーエンコーダを搭載して測定の高精度化を実現 (pdf)

File size: 795 kB Language: 日本語 Part number: H-5650-3445

ケーススタディ:  高精度 MT コネクタ検査装置にレーザーエンコーダを搭載して測定の高精度化を実現

高精度 MT コネクタ検査装置は、特殊光学系と高解像度カメラで撮像した画像に独自アルゴリズム画像処理で再現性を高め、移動量はレーザーエンコーダの搭載により値の信頼性を高め PC による XYZ 自動ステージ、照明光量を制御して高精度に寸法測定を行うと共に規格値を設定して検査を行う装置です。この装置の測定対象は光通信部品の MT フェルール、MTFFiberAssy、MPO。これらの光通信部品は同形状での高密度化、接続損失を最小限に抑えるために厳しい精度で製作されています。その厳しい要求に応える測定を行える世界でも数少ない装置の 1 台として国内外の光通信部品メーカーから高い評価を得ています。

This type of file requires a viewer, freely available from Adobe

Latest videos - Laser encoders

Latest items - Laser encoders

Didn't find what you were looking for?

Tell us what you couldn’t find and we will do our best to help