自動 CNC ロボットセルの構築 (mp4)

File size: 193.82 MB Language: 日本語 Dimensions: 1920 x 1080 px

自動 CNC ロボットセルの構築についての紹介です。

レニショーは、Fanuc 社と Star 社と協力し、旋削工程のロボットセルの全自動化を行いました。使用した機器は、Fanuc 製ロボットアーム (機械とのロード/アンロード) とレニショー製 Equator™ (プロセスコントロールの実現) です。

製造工程の自動化のメリットとして、まず人件費の削減があります。需要が高い熟練スタッフを、他の生産性の高いタスクに割り振れます。

次に無人運転です。熟練スタッフのシフトを日 1 回に抑えつつ、機械を休みなく稼働できます。

セルのプログラムが可能であれば、段取り替えが必要なときに、柔軟に対応でき、生産能力を拡張できます。

従来の製造プロセスでは、手動で測定し、そして工具摩耗などの工程内で発生するばらつきを手動で更新するのが普通です。

Equator を使った自動プロセスであれば、プロセスの更新を Equator が自動で行い、機械パフォーマンスのドリフトを自動で補正できます。

レニショーは、プロセスコントロールと自動化導入のエキスパートです。機械メーカーやロボットメーカーと協力して、自動化を導入します。

CNC 旋削プロセスをどうのように自動化できるか、下記をご覧ください。

www.renishaw.jp/automation

Latest videos - Equator gauges

Didn't find what you were looking for?

Tell us what you couldn’t find and we will do our best to help